助成金とは

助成金とは、国(厚生労働省が管轄)が新しい雇用の創出や高齢者の雇用の安定、人材育成などを目的としています。

雇用関係の助成金は、ほぼ全ての企業に対して加入が義務付けられている雇用保険の一部が主な財源です。

雇用保険に加入していれば、助成金の受給対象となりますが、受給するには条件をクリアしなければなりません。

こうした「助成金制度」を正しく理解し、企業経営にうまく利用することにより、人材の確保や育成などに役立てれば安定した企業活動ができると思います。

当事務所では、下記助成金活用の相談、申請代行を承っています。

お気軽にご相談ください。(初回相談料は無料です)

 

(以下助成金 引用:厚生労働省HP)

助成金とは、国(厚生労働省が管轄)が新しい雇用の創出や高齢者の雇用の安定、人材育成などを目的としています。

雇用関係の助成金は、ほぼ全ての企業に対して加入が義務付けられている雇用保険の一部が主な財源です。

雇用保険に加入していれば、助成金の受給対象となりますが、受給するには条件をクリアしなければなりません。

こうした「助成金制度」を正しく理解し、企業経営にうまく利用することにより、人材の確保や育成などに役立てれば

安定した企業活動ができると思います。

当事務所では、下記助成金活用の相談、申請代行を承っています。

お気軽にご相談ください。(初回相談料は無料です)

 

(以下助成金 引用:厚生労働省HP)

​助成金のご相談、申請代行お任せください!